INFORMATION お知らせ

弊社従業員によるハラスメントに対する再発防止策について

平成30年4月2日
仙台国際ホテル株式会社

弊社従業員によるハラスメントに対する再発防止策について

  標記につきまして、お客様及び関係者の皆様に多大なるご心配とご迷惑をお掛けすることとなりましたことを心よりお詫び申し上げます。
弊社といたしまして、本件を大変重要な問題と認識し、今般、第三者による社内実態調査を踏まえ、この問題に関する対応策を下記のとおりまとめましたので、ご報告申し上げます。

 

 

 

1 コンプライアンス意識の浸透

本年1月よりコンプライアンス体制を強化し、その第一弾の取り組みとして全社員対象に社労士による「コンプライアンス講習」を実施いたしました。
また、「コンプライアンスカード」を新規作成し、本年1月1日から毎日の朝礼においてその内容を唱和することにより、コンプライアンスの重要性について認識を共有しております。
今後も継続して「コンプライアンス講習」、および「コンプライアンスカード」の唱和を行っていくことにより、コンプライアンス意識の浸透を図ってまいります。

2 「コンプライアンス・ホットライン」の整備

「コンプライアンス・ホットライン」の開通により、社内・社外窓口を開設し、いつでも相談できる体制を整えました。

3 新経営体制による推進

4月1日付で代表取締役社長に重田敦史、また、専務取締役総支配人に堀川順弘が就任し、新たな経営体制のもと「ハラスメント」根絶に向け、上記取り組みを確実に推進してまいります。

 

 

これらの対策により、再発防止に努め、お客様にとって利用しやすく、また従業員にとって働きやすい仙台国際ホテルを目指してまいります。

 

お客様及び関係者の皆様におかれましては、今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようよろしくお願いいたします。

Copyright (C) 2015 Sendai Kokusai Hotel. All Rights Reserved.