INFORMATION お知らせ

副総料理長 中国料理長 羽田満が 厚生労働大臣表彰「現代の名工」受賞いたしました。

この度、仙台国際ホテル 副総料理長 中国料理長 羽田満が、中華料理調理人として2020年度 厚生労働大臣表彰「現代の名工」を受賞いたしました。

「現代の名工」は優れた技能で業界の発展に尽くした人が表彰される制度で、羽田は中華料理調理人として特に「精進もどき料理」の技能に優れ、野菜や穀物を材料として肉や魚の食感、味までも忠実に再現することを可能としたこと。また、「腌(イエン)」の技法を用いて、日本食材を中華料理に取り入れた地産地消にも積極的に取り組み、日本における中国料理の発展に大きく貢献したことが評価され受賞いたしました。

 

■受章の声

料理の道に入って46年、仙台国際ホテル開業よりともに歩いてまいりました。料理が生きがいです、これからも常に新しいことへどんどん挑戦していきたいと思います。

今回このような栄誉ある賞をいただいたことについて、今まで支えてくださったお客様、共に調理に携わってきた仲間達に心より感謝を申し上げます。今回の受賞を新たなスタートにし、さらに皆様へ美味しい料理をお届けできるよう精進していきたいと思っております。今後とも、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

仙台国際ホテル 副総料理長 中国料理長   羽田 満

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

Copyright (C) 2020 Sendai Kokusai Hotel. All Rights Reserved.